河後森城跡かごもりじょうあとは、3つの川に囲まれた丘の上にある戦国時代の山城跡です。現在は国指定史跡となっており、散策するための遊歩道が整備されています。毎年、春になると新城地区には自生のオンツツジが満開となり、多くの観光客が訪れます。平成3年から本格的な発掘が始まり、遺構の一部が整備され、当時を再現した建物もあり、当時の面影を感じることができます。本郭から見渡せる松野町の眺めも見どころです。城跡内の西第十曲輪くるわ馬屋に、 続日本100名城スタンプが置いてあります。登城口は二つあり、いずれもJR松丸駅から徒歩で行けます。車の場合は風呂ヶ谷登城口に駐車場がありますのでご利用下さい。JR予土線・松丸駅に河後森城かごもりじょうめぐりのパンフレットが置いてありますので、ぜひお立ち寄りください。

住所 愛媛県北宇和郡松野町松丸
お問い合わせ愛媛県北宇和郡松野町大字松丸343
教育委員会 (町民センター内)
TEL/0895-42-1118  
FAX/0895-42-1391