不器男記念館ふきおきねんかんがある松野町の松丸地区は、芝不器男しばふきおのふるさとです。生誕85年を機に芝不器男の生家を改修し、記念館として昭和63年にオープンしました。芝不器男記念館しばふきおきねんかんでは、大正・昭和の俳壇に彗星のごとく現れ、26歳という短い生涯でこの世を去った、俳人芝不器男しばふきおの俳句に関する資料、日記帳や直筆の俳句短冊などの遺品を展示しています。松野町内には、「不器男ふきおの里 俳句の小径こみち」として17の句碑があり、俳句で町内散策を楽しむことができます。

住所愛媛県北宇和郡松野町松丸258
入館料一般:200円
中学生以下:無料
※注:20名以上は団体割引 (1人:150円)となります。
開館時間9:00~17:00
休館日水曜日、年末年始
お問い合わせ不器男記念館
TEL / FAX:0895-42-1584